税理士稼業をやっていて、特に私のような一人事務所のいいことはなんといっても会議がない。


即断即決。自分の思う通りやればいいのです(おかげでたびたび失敗するのですが)。


しかし、税理士会本会の委員になった以上は、


会議に出席しなければなりません。


しかも、業務対策委員会という、超お堅い委員会なので、「疲れる」、「疲れる」


今日は午前10:30〜16:30まで、もう〜みっちり。


内容も、あの書面添付制度推進というのが、現在の最大課題。


午後からは、ほとんどこの件に時間が費やされ、熱く語るヒトがいると思うと、


批判的に語るヒトもいて、


あるいは私のように「とりあえず、やってみるか」というヒトもおり、


その温度差は会議の雰囲気をギクシャクさせ、落とし所のない時間が過ぎていったのです。


んんん……。ますますこの制度の意味がわからなくなってきた。


単なる税務署への資料提供なのか、


はたまた、税理士制度維持のためには欠かせない重要なものなのか。


わからない。


とりあえず、私は「やってみよう」


しかし、会議は疲れる。


ブログランキングに参加しています。
    ↓
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村