愛知県尾張旭市 新井会計のマーケティング・ブログ。

マーケティングとサッカーをこよなく愛する税理士のブログです。

2008年09月

顧問料の明瞭化


リニューアル計画第1弾。「顧問料の明瞭化」


今まで、顧問料については、ざっくりとした金額(たとえば、「流通業、売上5億円以上○○万円」という感じで)をHPには掲載していました。



あとは、企画書兼見積書で詳細を説明して、という段取りにしていました。



しかし、先日の一件(見積書を出したものの、それだけで電話をしても、電話に出てもらえず、説明もできない)で考えさせられたので、顧問料とそのサービス内容を、HPを見ただけで、ある程度はわかるようにしたいと思っています。



ただし、価格設定を、以前と変更(下げる)するのではなく、あくまでも、明瞭化によってお客さんの「税理士の顧問料って高いんじゃないの」という不安をなくすのが目的です。



この金額で、高いと思われたら、それでおしまいですけど……。



にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ




新井会計事務所リニューアル計画〜ちょっと大げさですけど〜



税理士登録してまもなく5年になります。



ボチボチ何かがしたくなりました。



このまま、普通に税理士をつづけていても、いろいろな面で頭打ちになることは予想されます。



ここらで、なけなしの軍資金をはたいて「勝負に出てみるか!」という欲求がフツフツ。



まずは、業務内容と報酬料金の見直しからはじめたいと思います。




ということで、ホームページの「業務内容・料金」ページをリニューアルのため非公開にしています。




がんばって、1週間ぐらいで再オープンしたいと思っています。




新井会計事務所



ブログランキングに参加してます。
    ↓
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

「さん」と「さま」どちらがいいですか?



今日検診で病院に行ってきました。



今日行った病院は、今回初めて検診でいった病院です。



普段のかかりつけの病院は、患者に対して看護師は「○○さま」と呼んでいます。



今日いった病院は「○○さん」と呼んでいます。



不思議なことに、「○○さま」の病院のほうは、患者に対しての口調は丁寧語で、すごく言葉を選んでしゃべっているようで、患者への対応もすごく丁寧な感じです。



「○○さん」の病院は、患者に対して、すごくフレンドリーにしゃべって、対応しています。



どっちがいいのでしょうか。



個人的には「○○さん」の方がいいような気がします。



「病院もサービス業だから」という考え方から、「○○さま」式の対応が広がったと思いますが、



サービス業というのは、サービスを提供する側と、受ける側の信頼関係があってはじめて成立するものです。



病院が「お客様は神様です」では、信頼関係の構築は難しいのではないかと思っています。



それは患者がズに乗る危険性があるからです。つまり「○○さま」ではあくまでも患者の方が立場的に上になるので、過剰なサービスを要求したり、クレームをつけてくる危険性が高くなります。



それでは病院の本当のサービスを提供することができなくなったり、また、サービスを提供しようとしてもクレームが怖くてできなくなる可能性があります。



やはり対等な関係の方が病院は良いのではないかと思います。



同じことは税理士にもいえるかもしれません。



私はお客さんに「さま」はつけません。



社長も「社長さん」です。



これは、あくまでも対等な立場で信頼関係を構築することが、私たちの仕事としては大切だと思っているからです。



サービスの提供は、あくまでも信頼関係の構築があって始めて成り立つのです。



新井会計事務所




ブログランキングに参加しています。
   ↓
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ





手も足も口も出す親は追い出すべきか?



親から子へ事業を引き継ぐ場合、よくあるパターンは「お前に任せる」といったくせに、手もは足も口も出す親。



見ている限りでは、事業がうまくいっているときは、多少の不満はあっても、波風は立たないのですが(逆に言えば、うまく引継がれているので、うまくいっているのかもしれませんが)。



最近のパターンは、事業がうまくいかなくなっている場合に、どうせ悪くなっているのならば、自分のやり方でやりたいと思っているのに、相変わらず、昔とった何とかで、手も足も口もだす親に対しては、子の方は怒りに似た不満を持っています。


こういう親は、事業から追い出すべきでしょうか。



普通に考えれば、寿命は子の方が長いし、事業を引き継いだ以上、その商売で長く食べていかなければならないのは子の方です。



だから、子の方が必死です。



にもかかわらず、頭ごなしに、子のやり方を否定して、自分のやり方を押し付けられれば、親と子の関係は悪化し、ますます、事業も悪くなるという悪循環です。



私はこういう場合は、穏便に、とにかく話し合うことをススメてきました。



理由としては、考え方が古いかもしれませんが、子が親に対して、不忠を働けば、最後はその不忠が子に帰ってくると思っているからです。



武田信玄は、親を追い出して家督を継ぎました。しかし、長男は親を裏切り、謀反を起こそうとしました。



つまり、会社は大きくしたけど、継がそうとした息子にはとっとと逃げられてしまった。しかも親の悪態をついて。



しかし、最近は考え方を変えています。会社を潰してしまったら、元も子もないので、銀行等利害関係者との関係が悪化しない場合は、強引な手を使ってでも事業から身を引いてもらうべきだと思うようになりました。



どうせ事業がダメになるなら、納得した形でやったらまだ後悔はありませんが、親とともに自爆したらとてもじゃないが納得がいかないでしょう。



景気が後退し、親と一緒に自爆するケースが出てくると予想されます。



その前に、親を追い出しましょう!


新井会計事務所


ブログランキングに参加してます。
   ↓
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

おいおいマジかよ!巨人が首位に。メークドラマ再び。



カープファンであると同時に、アンチ巨人ファンである私としては、この結果は「勘弁してくれよ!」という気持ちです。



次は、広島市民球場なので、巨人の連勝ととめて、なんとしてでも3位を確保してほしい。



カープもルイスで惜しい試合を落としてしまったので、油断は禁物。なんとしても巨人と五分の星を残して、クライマックスシリーズに進出を。



しかし、よくよく考えてみると、オリンピック以降、失速したタイガース、ドラゴンズ、ホークスは、新井、川上、川崎がケガ等をしてしまったチームで、オリンピックの後試合に出てないわけだから、その影響も大きいのかも。



そういう意味でも、星野さんも罪作りだなぁ。



ブログランキングに参加してます。
   ↓
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ



livedoor プロフィール
人気ブログランキング
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ