愛知県尾張旭市 新井会計のマーケティング・ブログ。

マーケティングとサッカーをこよなく愛する税理士のブログです。

2010年05月

ひさびさの日本人研究者による本格的マーケティング・テキストです。


マーケティングの研究分野も、中心概念だと思われてい4Pマーケティングから、さまざまな概念が枝分かれしてきました。


日本人によるテキストの変遷も、刊行年が新しいほど、新しい概念を取り入れています。


マーケティング (New Liberal Arts Selection)マーケティング (New Liberal Arts Selection)
著者:池尾 恭一
販売元:有斐閣
発売日:2010-05-01
クチコミを見る



池尾先生らによるこのテキスト。


ひさびさの本格的なテキストで、内容も大変充実しています。


新しい概念もわかりやすく書かれており、少し、マーケティングをかじったことがあるヒトなら、十分理解できます。


ケースが少ないのが、ちょっと、不満ですが、


マーケティング研究者のはしくれとして、「ん〜ん、やられた!!!」というのが実直な感想です。


テキストを「書く、書く」と言っておきながら、なかなか構想がまとまらない私としては、「頑張らなくっちゃ!!」と思わせてくれます(対抗する気はさらさらありませんが‥‥)。


テキストとしては、厚めですが、マーケティングを勉強したい方には、おススメです。


ブログランキングに参加しています。
   ↓
人気ブログランキングにほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村


キャプテンとは何をするヒトなのか。〜サッカー日本代表をみながらぼやく。



いまいち盛り上がりに欠ける、ワールドカップ日本代表。


オフの期間中、選手がテレビ局周りをして、盛り上げようと躍起になっているところを見ると、


ケッコウ、危機感を持っているのかも。


ことここまできたら、応援するしかないと腹をくくっています。


ところで、テレビ出演してる選手を見ていると、今回のメンバー、仲のよさを盛んにアピールしているような気がします。


どうも最近の報道を見ていると、前評判が高かった前回のドイツメンバーは、チームとしてはバラバラで、


特に、初戦のオーストラリア戦を落とした後は、まとまりを欠いていたようです。


そこへ、(プチサプライズ選出の)川口をキャプテンに選出という記事が。


岡田さんは、川口に何を期待しているのでしょうか。


チームをマネジメントするのは岡田さんの仕事。


そして、その岡田さんの意図を理解し、チームを一つの方向へまとめるのがキャプテンの仕事ということでしょうか。


サッカーのキャプテンとして思い出すのが、現ブラジル監督のドゥンガ。


磐田の全盛期の時に、いつも怒鳴り散らしていたようなイメージですが、


そのドゥンガが、「キャプテンとはある特定の人物が選んだり、指名するものではない」といっています。


「チームメートの信頼を得て、ごく自然な成り行きでキャプテンになり、そういうキャプテンにはみんながキャプテンと認める者の要求や指示には、全員が自然に動く」(http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/other/column/2001/ZZZGXFXJ0SC.html)とも。


もちろん、川口にキャプテンシーがないといっているのではありません。


岡田さんが、しばらくメンバーから外れていた川口にそれを期待したことが、気になるということです。


ブログランキングに参加しています。
   ↓
人気ブログランキングにほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村






中国市場を開拓しなければ、日本企業の明日はない!!(かも)〜事務所のプロモーションです〜



ユニクロの中国旗艦店が上海にオープン。


10年以内に1000店を中国市場で展開するということです。


ユニクロに限らず、日本の多くの消費財メーカーや小売、サービス業が、中国市場への展開のスピードをアップしています。


日本市場は、ほっておいても、少子高齢化の影響で、どの市場も縮小傾向に入っており、


よっぽど、斬新なイノベーションがない限り、新しい市場の創造や拡大は難しい状態です。


そうなると、既存製品で、新市場を開拓する、つまり、日本市場以外の市場を開拓するということが、必須となります。


これまでは、製造業が生産拠点として、中国に進出しましたが、


これからは、消費市場として認識するべきです。


富裕層のみならず、中間層にも購買能力が高まり、


品質の優れている(と認識されている)日本製品は、各市場ともシェアは低いものの、人気は高いと考えられます。


上海万博でも、日本館の人気が高いことから、そのことは裏付けられます。


今こそ、スピードアップして、中国へ進出するべきかもしれません。


しかし、中国市場は、多くのリスクも伴います。


そんな時、コネも何もなければ、考えるだけで終わってしまいます。


ということで、


新井会計では、中国進出をお考えの中小企業のみなさんに、すべて(法務・税務・マーケティングまで)パッケージにしてコンサルします。


現在、中国の法律事務所、会計事務所、マーケティング・リサーチ会社などと、提携しました。


「うさんくさいなぁ〜」と思われるかもしれませんが、一度ご相談ください。



相談料は無料です。


また、視察旅行などは、実費のみで計画させていただきます。


進出計画立案も、進出の成否を決めるまで(実行前段階)は、実費のみです。


安心して、ご相談ください。


ブログランキングに参加しています。
    ↓
人気ブログランキングにほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村




それでも、岡田ジャパンを応援するしかない!!〜代表選考で岡田監督の覚悟を見た。



サッカーワールドカップ南ア大会の代表選手の選考を見て、


岡田監督の覚悟を見たような気がします。


事前にマスコミで下馬評に上がっていた、前田、小笠原、石川、小野などの選手は全く選ばず、


いまだリーグ戦で無得点の矢野や、故障上がりで調子の上がらない玉田、大久保を選考するあたり、


「俺の思う通り動かない奴は要らん!!」バリの選考です。


逆の言うと、「俺の思う通り動けば、ベスト4に進めるんだ!!」


という、自信の表れか。


予選通過後、散々な言われよう(私も監督を交代するべきだと思っていましたが)しながらも、


頑なに自分のポリシーを変えず、先のセルビア戦後の気の迷いも払しょくし、結局、自分のやり方を押し通した頑固さには敬服します。


「これで負けたら、おれが全責任を取る」


だから「好きにやらしてくれ」的覚悟が、今回の選考でひしひしと感じます。


それなら、応援しましょう。


たとえ、どういう結果になろうとも、予選3試合、じっくり、岡田監督のマネジメント能力を見させてもらいます。


ブログランキングに参加しています。
   ↓
人気ブログランキングにほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村


ビックリ!餃子の王将が1時間待ち。



昼間、お笑い芸人が餃子の王将のメニューを食べ尽くすというテレビ番組を見ていて、


突然!


「餃子の王将へ行ってみたい」というので、10年ぶりぐらいで、行ってみました。



ところが驚いたことに、駐車場に入るのに列を作り、



はいってからは、待合室いっぱいのヒト。



私の感覚からすると、



「ありえな〜い!」



最近やたら、業績好調からテレビで取り上げられ、



不振の外食産業では、マクドナルドと並んでの「勝ち組」



そんな秘密を探るべく、1時間我慢して、やっと順番が。



ここからあくまでの私の感想ですが、



以前に比べると(と、いっても10年前とですが)、ファミリーが多いような気がします。


今日は日曜日、しかも夕方となる、当然、ファミリー層を取り込まないといけない時間帯なのですが、


私のイメージからいえば、「家族で行く店ではない」という感覚が(なので、この10年いってなかったのですが)、


どちらかというと、ガッツリ食べたいヒトたちの店で、ターゲット層は20〜30代の男性がコアターゲットだと思っていました。


その名残か、メニューは決して、ファミリー向けとは思えないのですが‥‥。



とにかく、客単価が一番高いファミリー層の取り込みに成功したのが、今の好調につながっているということに思えます。


んんん‥‥、でもよくわからないので、今度、平日のランチの時間にいってみます。


ブログランキングに参加しています。
    ↓
人気ブログランキングにほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村







livedoor プロフィール

henry12047

本名:新井 亨(あらい とおる)
事務所概要:新井会計事務所(愛知県尾張旭市緑町緑ヶ丘122-93)

http://www.arai-smaoffice.com/











人気ブログランキング
livedoor プロフィール

henry12047

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ