愛知県尾張旭市 新井会計のマーケティング・ブログ。

マーケティングとサッカーをこよなく愛する税理士のブログです。

2013年03月

朝マックの景品は必要なのか!?


近頃のプロモーションの特徴は、


とにかく「話題」を作る。


ということです。


その話題もポジティブであろうが、ネガティブであろうが、とにかく話題を作って、


ネットで話題沸騰→マスメディアが取り上げる→ネット。


というように、尾ひれがつこうが、情報が拡散し、ネット上と、マスメディアとの間を話題が循環するようする。


といったところでしょうか。


AKB商法なんかはその成功例ともいえ、とにかく、仕掛けを作り続ければ、


誰かが反応して、そこから、始まっていくということです。




マクドナルドの原田社長がインタビューで、


最近の業績不振を


「驚きを提供できなかった」ことが原因と述べていますが、


そこで始まったのが、


朝マックに、他社とコラボした景品(試供品)がついてくるというサービス。


プロモーションのセオリーでいえば、何ら新しい戦術でもなく、


コラボのサンプリングで相乗効果を狙うという


「驚き」とはとてもいえない陳腐な戦術です。


あえていうなら、マクドナルドの焦りを感じます。


マクドナルドのマーケティングのうまいところは、


きめ細かいターゲティングと、


ターゲットごとのマーケティングといえます。


おそらく、ターゲットの変化や環境の変化によって、


これまでの手法が通じなくなってきたところから、


何か新しいコトをいう発想はわかりますが、


ちょっと、今回の朝マックの景品サービスについては疑問を感じます。


ブログランキングに参加しています。
     ↓
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村


教員というお仕事



私は税理士が本業ですが、


非常勤で大学講師もしています。


ほとんどは大教室科目で、100人以上の学生を前にして、講義をしているのですが、


3年前から、体調を崩された先生の代わりにゼミの指導も担当するようになりました。


本来なら、税理士業に集中したほうが、時間的制約がなく、効率的なのはわかっていますが、


やっぱり、「教える」という仕事は、無理をしてでも続けたい魅力があります。


その魅力というのは、これから日本を支えていく若者たちに、


自分のもっている「知識」や「経験」を伝えることができるということです。


そして、大学教育の中核であるゼミを代講ながら担当できたことは、


私にとってもかけがえのない経験になりました。


前日、ゼミ生たちの卒業を見送り、


打ち上げ飲み会での彼らの言葉が、どれほど、うれしかったことか。


本当にやってよかったと思っています。


彼らの今後の活躍を、心から祈念しています。


ブログランキングに参加しています。
    ↓
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村



お久しぶりです。



すっかり、ブログのほうはごぶさたしてしましました。


その間、ドタバタと忙しい毎日を送っていました。


ありがたいことに、本業の税理士業も順調で、少しずつですが拡大基調です。


これも、各方面、皆様のおかげだと思っています。


その他もろもろ、いろいろなことに携わっていました。


そのなかで、私が住んでいる町内の自治会長もやっていました。


現役世代が、自治会長をやることは、いくら自営業の税理士であってもなかなか大変でした。


自治会長の仕事のなかで、町内のヒトが亡くなるとその葬儀に香典を持って、参列するという仕事があります。


おかげで、今年は20件余りのお通夜、あるいは告別式に参列しました。


ほとんどが一度もあっことがないヒトですが、葬儀に出るとそのヒトの生前の人となりがよくわかります。


今日もお通夜があります。


同じ町内に自宅があるので、自治会長として、最後の仕事で、参列するつもりです。


このヒトは、ムスメの通っていた幼稚園の理事長先生で、確か年齢は80代後半だったと思います。


幼稚園のいろいろな行事で、必ず、最初と最後に、誰も聞いていないのに、長々と講釈を述べる人で、


私自身も、言っていることは正論なのはよくわかりますが、くどいので辟易としていました。


しかし、亡くなったと聞くと、なんだかすごく残念に思います。


好きか嫌いかといえば、嫌いなタイプのヒトです。


しかし、尊敬には値するヒトです。


少子高齢化のなかで、毎年、定員以上の応募がある人気幼稚園を複数経営し、その教育方針のブレのなさはさすがです。


また、80代後半になっても、先頭に立ってやろうとする気構えはさすがだと思います。


ヒトの何倍も動いていたヒトだと思います。


そういう人でありたい。そう思います。


私もこの一年間、今までの人生の中で、もっとも忙しかった一年でした。


4月からの年度も、忙しい一年になるようにと願っています。


心からご冥福をお祈りします。  


合掌。


ブログランキングに参加しています。
   ↓
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村







livedoor プロフィール
人気ブログランキング
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ