愛知県尾張旭市 新井会計のマーケティング・ブログ。

マーケティングとサッカーをこよなく愛する税理士のブログです。

大学

教員というお仕事



私は税理士が本業ですが、


非常勤で大学講師もしています。


ほとんどは大教室科目で、100人以上の学生を前にして、講義をしているのですが、


3年前から、体調を崩された先生の代わりにゼミの指導も担当するようになりました。


本来なら、税理士業に集中したほうが、時間的制約がなく、効率的なのはわかっていますが、


やっぱり、「教える」という仕事は、無理をしてでも続けたい魅力があります。


その魅力というのは、これから日本を支えていく若者たちに、


自分のもっている「知識」や「経験」を伝えることができるということです。


そして、大学教育の中核であるゼミを代講ながら担当できたことは、


私にとってもかけがえのない経験になりました。


前日、ゼミ生たちの卒業を見送り、


打ち上げ飲み会での彼らの言葉が、どれほど、うれしかったことか。


本当にやってよかったと思っています。


彼らの今後の活躍を、心から祈念しています。


ブログランキングに参加しています。
    ↓
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村



非常勤のお仕事ピンチか!!



今日、ある先生からの一言。


「博士号とったほうがいいよ」


「エッ!」


「じゃないと、非常勤もやれなくなるよ」


「ウッ」


そうなんです。


私は、大学院の修士課程は修了していますが、わけあって、博士課程には進んでいません。


そのわりには、非常勤講師の仕事は、あっちがなくなったら、こっちという感じで、ずーと続いています。


ところが、文科省から、博士号がないと(少なくとも博士課程を満期退学していないと)、大学講師はダメというお達しが来ているそうなのです。


いわゆるオーバードクター問題を解決するための方策らしいけど。


本当か!!


それならヤバい。


しかし、今さらウン百万を投資して過程博士に進学するのもなぁ(それならムスメの進学費用にするよ)。


論文博士狙うのもなぁ……。


まぁ、いいか。ダメならダメで。


ブログランキングに参加しています。
   ↓
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村


今どきの学生は……。



「今どきの学生は……」と、


いつの時代も言われるのですが、


全入時代に突入しようという昨今は、以前にもましていわれているような。


が、


先週の土曜日「名古屋マーケティング・インカレ」というインターカレッジのプレゼンテーションコンテストの中間発表の2回目がありました。


名古屋にある、6大学のマーケティング関係のゼミが、研究発表をコンテスト形式でおこなううというものなのです。


私の非常勤先の愛知工業大学も1チーム参加しているのですが、


内容は、他大学の学生や先生方から指摘された通り、いろいろありますが、一生懸命取り組んでいる姿は、賞賛に値します。


私自身、ゼミ指導は不慣れなところがあり、暗中模索のところはありますが、


彼らの姿を見ていると、「参加してよかった」というのが感想です。


他大学の学生も、真剣に悩み、真剣に取り組んでいる姿は、とても、とても、好感が持てます。


12月に、本選がありますが、結果がどうあれ、この1年間、頑張ってきたことは、きっと大学生活の中の経験として、将来に役だってくれるものと確信しています。


ブログランキングに参加しています。
    ↓
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

いよいよ始まる「名古屋マーケティングインカレ」


私の非常勤先愛知工業大学のゼミが、今年から「名古屋マーケティングインカレ」に参加します。


強引に参加を希望したので、他大学の先生には迷惑をかけましたが、


ゼミ生たちの「やる気!」を見ると、参加を決めてよかったなぁと思っています。


され、この「名古屋マーケティングインカレ」、


名古屋地区の経営学、商学系のゼミ、6大学・8ゼミ・25チームが参加して、それぞれのテーマでプレゼン合戦をするというもので、


参加を決めてから、気付いたのですが、後援には『日経ビジネス』が付いていて、かなり本格的。


2回の中間報告を経て、最終12月の本戦で優勝を決めるというものです。


その1回目の中間報告が25日に開催されます。


もちろん、優勝を目指しますが、昨日、ゼミ生に聞いたところ、「不安半分、楽しみ半分」(というよりも、不安のほうが大きいか……)という心境で、


何が起こるか分かりませんが、こうご期待!!


(なお、名古屋マーケティングインカレHP上のゼミ名は私の名前になっていますが、これは便宜上です。他意はありませんので、よろしくお願いします)


ブログランキングに参加しています。 
    ↓
人気ブログランキング
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村










高級納豆はどこで売るか?〜ちょっとGoodな解答



にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しています。ポチッとご協力を。


「高級納豆をどこで売るか?」という問題について、想定解答は「デパチカ」と書きました。


もちろん、それ以外にスーパーやコンビニという答えもあります。


そんな中で、いくつか、ユニークな解答があったので紹介します。


「高級すし店」、「高級なホテルや旅館」に売る。


「納豆が有名な観光地に近い、お土産屋やサービスエリア」


「豆腐屋さんのそばに、直営店を出す(豆腐が好きなヒトは納豆も好き、豆腐にこだわるヒトは納豆にもこだわるから)」。


などなどです。


どうですか。


私が、解答すると、どうしてもセオリーどおりになってしまいますが、柔軟なアタマを持っている学生に解答をしてもらうと、面白い答えが出てきます。


マーケティングには答えがありません。


セオリーを外れた、意外なところに、本当の答え(成功)があるかもしれません。





最後まで読んでいただいてありがとうございます。
  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
livedoor プロフィール
人気ブログランキング
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ